満腹値ブログ

ダイエット

2020.08.21

永遠のテーマダイエット

ダイエットに興味を持ち始めたのは高校に入学してからです。周りの子がみんな細くてスタイルがいいので意識し始めました。

まず最初に試したのは当時流行っていた朝バナナダイエットです。

朝ごはんをバナナに置き換えるダイエットで簡単で気軽に出来るもので、効果もでましたが生理がこなくなり断念しました。

他には炭水化物抜きダイエットや食事制限をしましたが、長続きしませんでした。

一番自分に合っていたダイエット法は食事制限はせずジムで水泳やジョギングをする事です。

水泳は泳ぐだけでなく歩いても効果があるので友達とお話しながら楽しく続けることが出来ました。

また、水中で身体を動かすアクアビクスなどもあったので飽きずにすることが出来ました。

プール以外でもヨガやダンス、エアロビのプログラムもあったので周りに刺激されながら頑張ることが出来ました。

食事制限はしていませんでしたが、楽しく痩せることが出来たので本当によかったです。

リバウンドもすることなく健康的なダイエットが出来たと思います。あ、これはスラリオも飲んでいた効果もあったと思います。

友達は食べずに運動していて倒れたことがあったので運動するときは必ずしっかり食事を摂ることが大事だと改めて実感しました。

現在、妊娠中なので産後ダイエットも無理なくマイペースに頑張っていこうと思います。

2020.07.31

1週間で2キロ減!おかゆで満腹ダイエット

「痩せたい…でも空腹はガマンできない…」

ダイエットに苦労はつきもの。でも、できることなら少しでも苦労は減らしたい!



そんな私が取り組んだのが「おかゆダイエット」。

主食のご飯をおかゆに代えるだけという、超かんたんダイエットです。



おかゆダイエットに必要なのは、お米とお水とフライパン。お米を軽くゆすいで(無洗米ならゆすがなくてOK)フライパンに入れ、水を入れて弱火で加熱するだけ。

お米の量も水の量も適当ですが、私は、お米一握り(約90グラム)に対してお水を300~400ccくらい入れていました。



おかゆは、白米をそのまま食べるよりもお米一粒一粒が膨張しているため、少しの量でもたくさん食べた気分に。しかも出来立てのおかゆはアツアツなので、早食いの防止にもなるんです。



では、お米を普通に炊いた場合とおかゆにした場合、具体的にはどのくらい量に差が出るのでしょう?



お茶碗一杯のご飯は、約200グラム。

お米は、炊飯器で炊くと約2.2倍に膨らみます。つまり、お茶碗一杯のご飯(200グラム)は、炊飯前の状態だと約90グラムになる計算です。



90グラムのお米をおかゆにすると、お茶碗1.5~2杯分。

加える水の量によって差は出てきますが、普通に白米を食べるよりも、おかゆにしたほうが量をたくさん食べた気持ちになれるんです。



満腹感を味わいながらできる「おかゆダイエット」。

ガマンせずに痩せたい人にオススメです!

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

Copyright (C) manpukuti.cloud-line.com All Rights Reserved.