満腹値ブログ

2020.07.31

1週間で2キロ減!おかゆで満腹ダイエット

「痩せたい…でも空腹はガマンできない…」

ダイエットに苦労はつきもの。でも、できることなら少しでも苦労は減らしたい!



そんな私が取り組んだのが「おかゆダイエット」。

主食のご飯をおかゆに代えるだけという、超かんたんダイエットです。



おかゆダイエットに必要なのは、お米とお水とフライパン。お米を軽くゆすいで(無洗米ならゆすがなくてOK)フライパンに入れ、水を入れて弱火で加熱するだけ。

お米の量も水の量も適当ですが、私は、お米一握り(約90グラム)に対してお水を300~400ccくらい入れていました。



おかゆは、白米をそのまま食べるよりもお米一粒一粒が膨張しているため、少しの量でもたくさん食べた気分に。しかも出来立てのおかゆはアツアツなので、早食いの防止にもなるんです。



では、お米を普通に炊いた場合とおかゆにした場合、具体的にはどのくらい量に差が出るのでしょう?



お茶碗一杯のご飯は、約200グラム。

お米は、炊飯器で炊くと約2.2倍に膨らみます。つまり、お茶碗一杯のご飯(200グラム)は、炊飯前の状態だと約90グラムになる計算です。



90グラムのお米をおかゆにすると、お茶碗1.5~2杯分。

加える水の量によって差は出てきますが、普通に白米を食べるよりも、おかゆにしたほうが量をたくさん食べた気持ちになれるんです。



満腹感を味わいながらできる「おかゆダイエット」。

ガマンせずに痩せたい人にオススメです!

トラックバック

トラックバックURL:

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

Copyright (C) manpukuti.cloud-line.com All Rights Reserved.